セールスにおける「プロセス」の役割とは

20160805-00000338-sasahi-000-4-view

こんにちは。NICCORIの磯部です。

突然ですがみなさんに質問です。
あなたはビジネス、特にセールスにおいて、「結果」と「プロセス」どちらが欲しいですか?

おそらくほとんどの方は「結果!」と回答(即答)されるのではないでしょうか。少なくとも私はそうです。
昔から「終わり良ければ総て良し」という言葉もありますし、
結果=売り上げが出せなければ何をやっても世間からは評価されないのも事実です。
結果以外は意味がない、という考えは現実的でものすごく説得力があり、否定の余地はないでしょう。

逆にプロセスを重視するような人は、
「理想主義すぎて現実を見ていない」
「改善点探しの時は役立つけど、それ以外はさっぱり貢献してくれているとは思えない」
「そんな余裕こいていられる過保護な環境にいる人なんだ」

などなど、どちらかというとマイナスなイメージの方が強いのではないでしょうか。

さて、そんな普段あまり日の目をみないプロセス。
仕事の改善点を見つける以外にどんな役割があるのでしょうか?

 

実はこのプロセス、特にプレゼンの中で非常に大きな役割を果たしているのです。
正直これを知らずに、プレゼンで活用しないのはものすごくもったいない!
このプロセスを置いて、あなたのプレゼンに生命力を与えるものはないのです。

つまり具体的にはどういうことなのでしょうか?
ヒントは・・・この人です。

message_680_510

サァーーッッ!!!

そう、先日オリンピックで大活躍した、あの卓球の福原愛選手なのです。
しかしセールスとは縁もゆかりもなさそうな彼女が??いったいどういうことなのか?

私たちは、人の成長を見るのが好きです。

例えば少年漫画やドラマの主人公。
おそらくほとんどの場合、主人公が様々な経験、成功、挫折を通して、ダメ人間からたくましくなっていく、そんなストーリだと思います。その姿に人々は共感を覚えます。

現実でも、親戚の子供が会うたびにしっかり育っているのを見たり、今までちょっとたよりなさげな新人が後輩が入ったら急に頼もしそうに見えて、微笑ましい気持ちになったりする。
そんな成長の「ドラマ」を見せられると、人にはこんな心理が働くのです。

「あなたを見てると思わず応援したい。こちらから手助けしたくなる。」

そして、それをいま日本で一番実現している人物こそが「愛ちゃん」なのです。

福原選手は小さいころからメディアに取り上げられていました。

大人に負けたときでも本気で悔しがり、厳しい練習も泣きながら練習する小さな背中。
世間のプレッシャーにも害されず、選手としても、一人の女性としてもすくすく魅力的に成長していく姿。
その一部始終を定期的にアップするメディア。

卓球という、日本ではお世辞にもメジャーと言えないスポーツで、しかも個人では世界的な成績を収めていないにも関わらず、誰もが知っていて、スポンサー、雑誌、CMに引っ張りだこな選手を私は見たことがありません。
選手生活を維持するため、いったいどれだけの選手がスポンサー探しに苦労しているか・・・

愛ちゃんが他の選手と圧倒的に違うのは、「実績がすごいから」ではなく「あなただから」応援したくなってしまうタイプの選手だからではないでしょうか。

ほとんどの人は普通、「成長した結果、実績」だけをアピールます。プレゼンでも。自己紹介でも。
そんな中、もし成長した結果だけでなく、生々しい自分の経験・体験を包みかくさず話す人がいたら・・・

今に至るまで、どんな風に努力して、どんなかっこわるい失敗をしてきて、どんな試行錯誤を繰り返してきたのか。
かっこつけず、テレもせず、ハラに一物どころか全開にして、ただただ頑張っている人がいたら。

いったいどれだけ人の心をうごかすのでしょうか。

初めからうまくいくことは多くありません。
でも失敗した後で、自分の成長を相手の魂に伝えられていますか?
相手に定期的に伝える「時間」と、次また会える「手段」をちゃんと用意していますか?

NICORIは「”あなた”だから買いたい」といわれる自分になっていただくことが、ビジネスの神髄であると確信しています。」

愛ちゃんのように、どうすればその”あなた”になるためになれるのか?

その為の心構えと、自分の成長を相手に、それも”響かせるように”伝えるツボとコツはセミナーでお伝えしています。
興味のある方はお気軽に当会までお問い合わせください!

SEMINAR Sales Commu


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サロン繁盛セミナーに参加してみますか?

参加してみたい!
Copyright 2017 NICCORI|ショップセールスコンサル