美容院・サロンコンサル

地域で繁盛しているサロン=選ばれているサロン

ツボとコツをおさえれば
「次回予約率90%以上」
「客単価10,000円以上」
が実現できます。

経営改善ポイント

現状の改善ポイントがあるか、チェックしてみてください。
●新規客が定着しない
●既存客が離れていく
●次回来店予約が取れない
●チラシを打っても集客が伸び悩む
●メルマガを打っても集客につながらない
●他のサロンと差別化が図れていない
●客単価が平均10,000円以下である
●客単価に大きなバラつきがある
●店販での継続購入につながらない
●人気美容師が辞めると売り上げが落ちる
●値引きはしたくないが、結局やってしまっている
●値引きをしたとしても、効果的な値引きとは言えない
●キャンペーンをすると一時的に新規顧客が増えるが、リピーターにならない
●ディーラーの提案でキャンペーンなど、新しい試みをしても効果が発揮しない
●新メニュー導入を繰り返し、メニューが増えて在庫が多くなる
●単価を上げる提案をしても、スタッフの提案力に差が出てしまう

上記項目に1つも該当がなければ、すでにそのサロン様はこれからも繁盛を続けていくこと間違いないでしょう。

NICCORIがなんとかします

逆に1つ以上チェックがついてしまった場合でもご安心ください。
これらの問題点を1つずつ改善することで、必ず
「次回予約率90%以上」
「客単価10,000円以上」
に近づき、サロンの業績アップにつなげるお手伝いをNICCORIがしていきます。

さて、上記項目の改善点は大きく4つのカテゴリーに分かれます。
1.新規顧客の獲得
2.既存顧客のリピート率アップ
3.客単価アップ
4.スタッフ教育

これらの共通している要素は
「サロンからお客様へ呼びかけ・情報提供を行っている」
状態なのです。
このベクトルの向きを逆にし
「お客様からサロンへの声かけ」とすることにより、悪循環から抜け出せ、サロン経営の業績があがってくるのです。

お客様から指名されるサロンへ

Nominated Salon

勝ち組のサロンになるために

「お客様に選ばれるサロン」「イニシアチブ(主導権)を握っているサロン」になると、“自然とお客様が集まり情報も集まってくる”ようになります。
つまり、「お客様からサロン」という流れになるのです。
そして、このお客様に高い満足を提供することで「お客様」から「ファン」へと変化していきます。
この「ファン」を作ることが勝ち組みサロンになるための一番の目的となります。

サロンの価値が高まる

●お客様に自サロンの強みまたは存在を知ってもらう工夫ができている
●他サロンより客単価が高い
●スタッフ全員が高いレベルのコミュニケーション能力を有している
●スタッフが自信をもって仕事できる環境が整っている
●お客様からの紹介が多くなる
●遠方からでもお客様に来てもらえる
●お客様の来店頻度を高くできる
●スタッフが一人ひとりが使命感を持ち働ける
●他店にマネできない“お客様が喜ぶサービス”がある

業績アップの秘訣とは

The Secret Point

割引=リピーター確保という概念を打ち砕く

売上=客単価×客数×来店回数

この公式はどのサロンでも注目していることでしょう。
では、【客数】と【来店回数】を確保するために具体的にしているサービスはなんでしょうか?
クーポン券などの割引などのサービスでリピーターを確保しようとしていませんか?
これでは本意ではない価格競争の波に飲み込まれてしまいます。
価値に見合うだけのサービスをお客様に提供できれば、自然と客単価も客数も来店回数もアップするのです。

本当の満足=真のサービス

お客様がサロンに求める、本当の価値とはなんでしょうか?
お客様の要望は十人十色であるように見えますが、本質的な部分には共通項があります。
それは
「いつでもキレイを楽しみたい」
という期待感ではないでしょうか。

では、お客様はその期待感さえ見たされば、また来店してもらえるようになるでしょうか?
残念ながら、必ずしもそうとは限りません。

リピーターになってもらい、さらにお客様がお客様を呼び込むための仕組みが必要です。
それは、ズバリ「お客様の想像の外側」のサービスを提供し、あっと驚くような満足を提供することです。

サロン繁盛セミナーに参加してみますか?

参加してみたい!
Copyright 2017 NICCORI|ショップセールスコンサル